忍者ブログ
サテライト-アフィリエイト
無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無料レポートのダウンロードに最適なフリーメールアドレス スゴ!メール
さて、今日はわたしの経営スタイルについて簡単にお話させていただきます。


経営スタイルは主に2つのモジュールから成立しています。

1)哲学・戦略など目に見えない部分
2)実際に見えないも部分の発露として目に見える部分


目に見えない部分は一貫性があります。
当然、修正しながら戦略部分は変わりますが、哲学、人生観は頻繁に変わることはありません。(少なくともわたしは)

しかし、目に見える部分は変化があります。

いつ?

新しいスタッフが入ったときです。

なぜ?

通常、会社には文化があります。
ですから、後から入るスタッフはそれに従わざる負えません。

しかし、才能を愛すわたしは、個性の強い人間を重用します。
そうするとチーム構成が変わるたびに人間の動線が変わります。
サッカーの監督のような感覚です。
一人ひとりの才能を最大化するためにはこの人間間にあるコミュニケーションの動線が重要です。
それを見極めながら、指示を出していきます。

ですから、後から入ったスタッフが求心力を持つこともあります。

ただ、わたしが全スタッフに普遍的に教育しているのは:

仲間が困っているときは、どんなに自分が忙しく、負担が増えても助けてあげろ。という想いです。

そして、上司は部下が作業をしやすいように奉仕しなければなりません。

わたしは礼儀には極めて厳しい姿勢で臨んでいます。
ブレイナーズに来社されると軍隊のような雰囲気を感じる方もいます。
自由奔放な雰囲気の中、挨拶は軍隊のようにしています。

また、わたしはスタッフの心の中まで踏み込みます。ですから、叱るときは叱ります。
部下を叱るということは、本気でその人間を受け入れて、面倒見る覚悟が無ければ本気で叱ることはできません。
また、その覚悟をして叱れば、どんなに激しく叱っても、その根底にある愛を感じるものです。
気分で部下を叱ることはありません。

そして、わたしは部下の才能に依存することはありません。
わたしはスタッフ達の親だと想っています。
親は子を切れないが、子は親を切ることが出来る。という覚悟を常に持っています。

ブレイナーズの宝は膨大なデジタル商品ではありません。
スタッフがブレイナーズの宝です。
高速展開を実現するには個人個人の才能を思う存分発揮できる環境と、仲間同士、家族のように助け合う絆が必須です。
PR
優良情報

メルマガ・バックナンバー

 

PING送信プラス by SEO対策

 

バーコード
ブログ内検索
Myページ に登録

あなたの Myページ にパンプキンが
新着記事をお届けします。下の登録
ボタンを押してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

忍者ブログ [PR]